あなたの知らないバイク便についての3つの真実

24時間営業のバイク便あった!

バイク便は、企業の事業所が建ち並ぶオフィス街で、企業間の緊急の連絡に使用されていることが多いですよね。だから、バイク便と言うと、企業のオフィスがオープンしている時間だけしか、営業をしていないと思い込んでいる人もいるんですよね。ところが、これは大きな間違いなんです。深夜にも、緊急に荷物や文書を運んで欲しいというお客さんがいるので、24時間いつでも配達を請け負っているバイク便業者がけっこういるんです。

遠距離のバイク便も大人気だった!

バイク便の利用料金は、宅配便などに比べて、ちょっとだけ割高に設定されていますよね。その分、宅配便よりも圧倒的に早く届けてくれるので、急ぎの用事がある人にとっては助かりますよね。バイク便での届け物は、宅配便に比べると近い距離であることがほとんどなのですが、全国どこへでも届けることができるんです。中型・大型のオートバイなら、高速道路にも乗れちゃいますから、トラックと同じように全国のどこにでも行くことができるんですね。

意外に重い荷物もOKだった!

バイク便では、書類などの軽くて嵩張らない小さな荷物しか運べないと思い込んではいませんか?それも大きな勘違いです。バイクの荷台には、縦横40センチ四方の大きなボックスが取り付けられています。このボックスに入る大きさなら、どんなものでも配達することができます。また、重さも10キログラム位なら、どこの業者も追加料金なしで運んでくれます。バイク便の会社によっては、生鮮食料品を鮮度を保ったまま運べるクール便もあるんです。いろいろな使い方ができますね。

バイク便の求人を探しているなら、効率的に行いましょう。求人サイトを閲覧する時は、希望のエリアやシフトから検索する方法がおすすめです。